ヤンマモドキの日記

いろいろ病んでる30代後半独身男性の日記

体の不調と不安

  • ゲストとの会食

 今日はベトナムからの客人Tさんと、職場の同僚とで食事会。私はお酒が飲めないのでレグテクトを朝から飲んでから参加。禁煙の影響かすごく眠くて大変だった。同僚の一人について英語で「お相撲さんみたいでかっこいい」とTさんが言ったときは本人も「それってほめてるのかなあ?」と苦笑いしていた。微妙なところである。

 

春めいた?

  • バスの中も春っぽい

 今朝のバスの乗客はみんな春っぽい服装をしていた。自分はフェイクレザーのダウンジャケットという冬本番の格好だったので少し季節感を出した服装をした方がいいのだろうか?と思った。

  • セミのH先生から入電

 昨日から職場にベトナムからセミの研究者が来館している1週間ほど滞在される。わたしより少し年上の方なのだが、ベトナムのセミなどの標本をみて喜んでいた。1週間では仕事が終わらない、時間が足らないといっていたので再来することだろう。

 日本のH先生の標本が見たいと言っていたのだけれど、残念ながら先生からのお電話によるとすぐにだせるような状況じゃないということで今回はお流れということになった。まあ、1回の来日でなんでもかんでもできるとは本人も思っていないようだから大丈夫だろう。

禁煙鬱 終了?

ここ二日ほど気分がいい。

禁煙鬱が終了したのかな?おだやかな気持ちで過ごせている気がする。

職場のストレスはまだかなり大きいのだけれど、自分のメンタルが回復すれば、まだ対処のしようもでてくるだろう。このままおちついてくれればいいのだけれど。

 

 

禁煙による頭痛とストレス

禁煙をしてから頭痛に悩まされているのでインターネットで調べてみた。

どうも頭の筋肉、私の場合は後頭部左側の筋肉がこわばっている可能性があるみたいだ。ようするに「こり」といっていいのかもしれない。軽いストレッチでも効果があるとのことだったので、試しに体を動かしてみたら、あら不思議。痛みというか、あたまがねじれるような不快感がすごく軽くなった。

 あまりの効果にしばらく椅子に座って、ぽけーーっとしてしまった。精神的にもすごく楽になった。

 

 

 

 

禁煙しんどい、、、40日超えたはずなんだけどなぁ

 1月4日から禁煙を始めた。今日が2月14日のバレンタインデーなのだけど、禁煙開始から40日経っているのにまだ「つらい」。たばこを吸いたいという気持ちは全くといっていいほど、生じないのだけれど、しんどい。脳みそがゆがみそうなつらさである。

 朝、寝起きのパッチを貼る前はそれほどしんどくはないのだけれど、お昼過ぎぐらいから「うつっぽい」感じや、病的な「いらいら」が始まる。しかも攻撃性のある妄想を伴っている。頭頂部のやや後ろにもやもやがひろがりはじめて、いろいろおかしくなり始める。ストレス耐性が著しく下がっているような感じ。もともと耐性低いけどね。

 ついさっき21時ぐらいにニコチンパッチを上からさすったのがよかったのか、急に「ぽんっ」といらいらが止まった。スイッチが入ったように止まった。気のせいなのかな?少なくとも脳みそがゆがむような苦しみはなくなった。

 このスイッチが入ったように、というのがやはり脳内物質の分泌と関連があるような気がする。次の精神科のお医者さんに通うのは2週間後なのでちょっと時間がある。精神的な余裕はまだ何とかある(?)はずだから、少し自分で日記をつけながら様子を見て、整理して、お医者さんに相談してみよう。

 

 

久しぶりのブログ

病気がひと段落して回復がすすんできているみたいなのでブログを再び書いてみようと思う。昔のはてなブログと入力画面がだいぶ違う気がする。はてなでブログを最後に書いたのは10年以上前だから、そりゃ変化もするよね、、、。

続けられるかどうかはわからないけれど、とりあえず始めてみよう。